お肌はなぜ弱酸性?

こんにちは。

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の全ての女性に「美」を届ける、出張専門サロン 美訪です。

今回はお肌について、弱酸性について書いていきますね。

肌は弱酸性

「肌は弱酸性」ってよく聞きますよね。
なぜか知ってますか?肌が弱酸性なのもちゃんと理由があるのです。
その理由が「濃度勾配による体外への分泌」です。理由というより体の仕組みですね。

これは分泌しなければいけないものがpHが高い方から低い方へ浸透する性質を利用した、効率的な分泌方法なんですね。
以下から詳しく解説していきますね。

pHって何?
pH(ペーハー、ピーエッチ)は酸性やアルカリ性を示す数値です。7が中性で7よりも低ければ酸性、高ければアルカリ性に傾いていると言われます。
小学校の理科の実験でリトマス試験紙を使ったのを覚えている方もおられるのではないでしょうか?

人間の身体には様々なpHが存在しています。胃液は強酸性で1.5~2.0、血液は7.4、汗は7.0~8.0といったものによってpHが違います。ちなみに肝心のお肌は4.5~6の弱酸性。アルカリ性の高い洗顔料やボディソープで洗うとアルカリ性に傾いてしまい、いいことはありません。
「お肌に優しい弱酸性」とうたっている日用品が売れるのもわかりますよね。
本当に弱酸性かは別として(笑)

濃度勾配
これらpHの違いを利用して体の中の不要な物を肌からも排出していきます。
お肌を弱酸性に保つことによって体内のアルカリ性のものを毛穴を通って出していくといった仕組みです。
逆にお肌がアルカリ性に傾いていると本来出ていくものが出ていかないですよね?
それによって体に毒素がたまり、様々な病気の原因になっている可能性も報告されています。

お肌のpHは年齢とともに変化する

生まれたばかりの赤ちゃんのお肌は中性ですが、すぐに弱酸性になります。これは先ほどの濃度勾配以外にも弱酸性には殺菌作用があるからです。弱酸性にというよりも、肌には皮脂膜が保たれており、これらが活躍するためには弱酸性という環境が適しているのです。
皮脂膜が活躍することにより、我々の肌を外部からの刺激や雑菌の繁殖を抑えてくれる「天然のクリーム」になるわけですね。

また、年齢を重ねるにつれて肌はどんどん中性に傾き、殺菌作用が弱まり、肌荒れが起きやすくなります。
そういったことからもお肌に使うものは弱酸性の物が好ましいですよね。

お肌がなぜ弱酸性で、なぜ弱酸性の製品が好まれるのかお分かりいただけましたでしょうか?
あなたも自分のお肌を守るために、お肌に優しいものを使用してくださいね。

 

出張専門エステ・ボディメイクサロン美訪のホームページはこちら↓↓

美訪ヘッダー2

LINE@友達登録でお得な情報をGET & 24時間予約はこちら↓↓

ja

 

訪問整体 ファミーユサンテのホームページはこちら↓↓

スマホ用最新ヘッダー.jpg

 

広告

コエンザイムQ10

こんにちは。

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市のすべての女性に「美」を届ける、出張専門サロン 美訪です。

今日はコエンザイムQ10について書いていきます。

コエンザイムQ10って何?

images
コエンザイムQ10は最近テレビCMなどでもよく流れているので、耳にしたことがある方もおられると思いますが、学名「ユビキノン」といわれるビタミン様物質で人間の全ての細胞膜に存在します。
特に心臓や肝臓、卵巣、精巣には多く存在し、その中でも心臓で大きな働きをしてくれます。

働きは?
主な働きはミトコンドリアの働きを助けてくれる補酵素で、「ミトコンドリアのご飯」とも言われています。
ミトコンドリアは我々が生活していく上で必要なエネルギー「ATP」を作り出してくれる大変重要な細胞内機関なのですが、そのミトコンドリアを助けてくれるのがコエンザイムQ10です。
これを聞いて頂ければどれだけ重要なものであるかお分かりいただけたのではないでしょうか?

特徴は?
①ピークは20代
20代をピークにしてあとは減少の一途をたどります。元々はすべての細胞にあるものなのでなくなるとまずいですよね?
ですから最近盛んに報じられたりしているわけなんですね。

②分子が大きい
元々は体の中にあるものなので、分子が大きく経皮から吸収するのは難しいと言われています。
ですが最近の化粧品にはよく「コエンザイムQ10配合」って書いていますよね?
どういうことなんでしょう?(笑)
これは記事で書くことではないので、気になる方は当院までお問合せ下さい(笑)

③酸化しやすい
実はコエンザイムQ10はとても酸化しやすいもので、ふたを開けて空気に触れた瞬間から酸化が始まります。
ですので、長期間の保存には向いていない成分なんですね。開けてしまったらすぐに使い切りましょう。

以上であげたのは特徴というよりも欠点ですね(笑)

これらがすべて解決されたコエンザイムQ10が入ったものがあれば最高ですよね?

先ほども書きましたがコエンザイムQ10は人体に非常に重要な成分です。
効果効能をうたうわけではないのですが、美肌効果や脂肪燃焼効果も報告されています。
正しく摂取、吸収できればお肌も体もいい感じになりますので、是非とも正しいコエンザイムQ10はを選んでくださいね。

今日はここまでです。
次回もお楽しみに!!

当サロンのホームページはこちら↓↓

美訪ヘッダー2

LINE@友達登録でお得な情報をGET & 24時間予約はこちら↓↓

ja

産前産後専門 訪問整体 ファミーユサンテのホームページはこちら↓↓

http://kousei.コム

 

乾燥について 原因と対策

こんにちは。

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の全ての女性を美しくする、出張サロン 美訪です。

今回は日本人に特に多い乾燥肌について書いていきますね。

お肌の乾燥の原因は?
日本人は特に冬場は乾燥に悩まされている方も多いのではないでしょうか?
本来、お肌の角質層には、水分を保持したり、アレルゲンや紫外線からお肌を守る機能が備わっています。そのため、正しいスキンケアをして角質層が健全であれば、それほど乾燥に悩まされることはないはずなのです。
乾燥肌の人はその保湿能力が低下しているのですが、それはなぜなのでしょうか?

考えられる原因は以下の3つです↓↓
①紫外線

紫外線

紫外線を浴びすぎると肌が酸化➡日焼け➡シミ・そばかすといった順に肌に良くないことが起こります。また、肌の中の保湿因子を攻撃してしまいます。
紫外線は意外と生活の中で無意識に浴びることが多いので注意が必要です
(生活紫外線)
紫外線量は一日では10時~14時が、一年では5月~8月が一番多いと言われています。
まさにこれからが要注意な時期なので、「すっぴんで買い物」「すっぴんで洗濯」などは避けた方がいいでしょう。
また、紫外線対策の一環としてよく耳にするのが「SPF」です。
Sun Protection Factor(サンプロテクションファクター)の頭文字で紫外線の防止効果(時間)を表すものです。
大体SPF1で20分くらいの効果だと言われています。
例えばSPF35だと35×20=700分(11時間40分)という計算ですね。
自分に合った紫外線対策が必要ですが、参考にして頂ければと思います。

②油(鉱物油)性化粧品

oil油(鉱物油)性の化粧品を使うと
・皮膚呼吸を妨げる
・肌の酸化を進める
・肌の保湿機能を衰えさせる
などの作用があり、乾燥の原因と考えれています。鉱物油は化粧品の裏面に「ミネラルオイル」と表記されているので、ご使用になる場合はご自身のお肌の状態を考えながらお使いください。

③アルカリ性化粧品

gel_ph01特に洗浄化粧品で注意が必要です。
肌が弱酸性に傾いている方が都合がいいのは以前の記事で書きましたが、
(詳しくはこちら➡http://kouseistaffblog.hatenablog.com/entry/2017/04/14/185627)
肌がアルカリ性に傾いてしまうと、乾燥しやすくなってしまいます。
ご自身のお肌をph試験紙で確かめてみたうえ、弱酸性の製品を選ぶようにしましょう。

今回書いたように、乾燥肌対策には製品選びがとても重要です。
是非ご自身にあった化粧品を選んで頂いて、みずみずしいお肌を保って下さいね。

 

出張専門エステ・ボディメイクサロン美訪のホームページはこちら↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/qrpb4

 

LINE@友達登録でお得な情報をGET & 24時間予約はこちら↓↓

ja

line_banner

ターンオーバーについて②

こんにちは。

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の全ての女性に「美」を届ける、出張サロン 美訪です。

今回はターンオーバーをしっかりと整えるために必要なことを書いていきますね。

ターンオーバーを整えるために
①しっかりと潤いを保つ

保湿

しっかりと保湿し、潤いを保つことは肌を健やかに保つうえでとても重要なことになります。
洗顔で肌をきれいにした後は、化粧水などでしっかりと水分を与えて、その上から乳液やクリームなどの油分で覆って水分を保つようにしましょう。
角質層~表皮まで与えた水分を油の膜で蓋をするイメージです。そうすることで肌が乾燥するのを防ぎ、潤いを保つことでターンオーバーが起きやすい環境にすることができます。

②日焼け対策

紫外線

紫外線を過剰に浴び、日焼けすることでターンオーバーが起きにくくなってしまいます。日焼け対策はしっかりと行いましょう。
長時間屋外にいる場合は2~3時間に一回は日焼け止めを塗りなおして紫外線から肌を保護しましょう。
あと、日傘や帽子などを着用して肌の露出を抑え、極力紫外線を浴びないようにしましょう。
また、日焼けをしてしまった場合は特に保湿が必要になります。どうしても日焼けしてしまった場合はいつも以上に保湿を意識しましょう。

③栄養バランスのいい食事を摂る
Food-featurestory

皮膚のもととなる「タンパク質」や健やかな肌を保つために欠かせない「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」は特に積極的に摂取しましょう。
下記におススメの食材を書いておきますね。
タンパク質:肉類、魚介類、卵、大豆など
ビタミンA:ニンジン、かぼちゃ、小松菜、ほうれん草、トマトなど
ビタミンC:レモン、イチゴ、ジャガイモ、カリフラワーなど
ビタミンE:ナッツ類、ウナギ、いくら、青魚など

④良質な睡眠
i-catch1.jpg

ターンオーバーは睡眠中に活発になると言われているため、しっかりと睡眠をとることはとても重要です。
しっかりとした睡眠をとるためには、寝る2~3時間前には入浴し、しっかりと身体を温めます。人間は体温が下がっていくときに睡眠が誘発されるため、体温をしっかりと上げてゆっくりと下げていくことで寝つきを良くする効果が期待できます。
またスマートフォンやパソコンは睡眠前1時間までには終了しておきましょう。
目がさえてしまって寝つきが悪くなる可能性があります。

⑤血行を良くする
ターンオーバーには細胞の新陳代謝が不可欠です。そのエネルギーとなる栄養分や酸素は血行によって運ばれます。
そのため血行が良くなると肌の細胞が活発に働きやすくなります。肌細胞の新陳代謝がしっかりと起こることによってターンオーバーも起きやすくなります。

まとめ
いかがでしたか?
ターンオーバーがしっかりと起こることで肌はいつまでも若々しく、キレイなものになります。しっかりと対策して「いくつになっても美肌」を目指して下さいね。

 

出張専門エステ・ボディメイクサロン美訪のホームページはこちら↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/qrpb4

 

訪問整体 ファミーユサンテのホームページはこちら↓↓

http://kousei.コム/

 

LINE@友達登録で24時間予約&お得な情報をGETされる方はこちら↓

ja

line_banner

 

ターンオーバーについて①

こんにちは。

堺市・高石市・和泉市・岸和田市・泉大津市の全ての女性に「美」届ける出張サロン 美訪です。

今回は肌のターンオーバーについて書いていきますね。

ターンオーバーってなに?
肌のターンオーバーとは「皮膚細胞の生まれ変わり」のことです。
皮膚の断面図で言うと、一番表面にある表皮の部分が生まれ変わることですね。
ちなみに肌には、「角質層」「表皮」「真皮」「皮下組織」といった層があります。

turn-over

肌にはこのターンオーバーが必須なのです。
上記の図のように体の中(皮膚の中)では常に新しい細胞が作られています。
その新しい細胞が14日間かけて表面に出てきて、さらに14日間をかけて「垢」となって剥がれ落ちます。
こうすることで、傷ついたお肌の細胞を新しいものにすることによって皮膚を新しいものに保つ働きの大切さがおわかりいただけましたでしょうか?

ターンオーバーの周期は?
上記で書いた28日で起こるのが理想的なターンオーバーになるのですが、これは年齢とともに遅くなります。実は28日 + 年齢の周期で起こると言われているんですね。私は29歳なので、29+28で57日に一回のターンオーバーということになります。
赤ちゃんなんかは例えば自分で引っかいたりした傷も気づいたら治っていませんか?あれはターンオーバーが活発なので傷、日焼けがすぐに消えてしまうんですね。

健やかなお肌を目指すためには、ターンオーバーの周期をできるだけ理想に近づける必要がありますね。

ターンオーバーが乱れる原因
①季節:夏、冬
夏は紫外線量が多く外的な負担を受けやすいため、冬は体温が下がり体全体の代謝が下がってしまうためにターンオーバーが乱れやすくなります。

②更年期
前述のように、年齢とともにターンオーバーは乱れるのですが特に更年期はホルモンバランスがかわり、ターンオーバーも乱れやすくなります。

以上のような原因でターンオーバーは乱れやすくなりますし、乱れてしまうとシミやシワの原因になってしまいます。

ターンオーバーを整えるためには正しいスキンケアと栄養が必要になります。
その方法を次回は書いていきますね。
お楽しみに!!

お肌 画像

出張専門エステ・ボディメイクサロン美訪のホームページはこちら↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/qrpb4

産前産後の訪問整体 ファミーユサンテのホームページはこちら↓↓

http://kousei.コム/

LINE@友達登録で24時間予約はこちら↓

ja

line_banner